JAM outdoor

ジャムに冷たいドリンクを – クーラーボックス編

投稿日:2017年8月16日 更新日:

外で冷たいドリンクを飲むためには、クーラーボックスは必須です。
ロングステイジャム用には、持ち運び安く大容量なキャリータイプのものを選びました。

Coleman(コールマン) エクストリームマリーンクーラー/50QT 3000005147

新品価格
¥14,371から
(2017/8/15 16:22時点)

キャリーつきは買い出しが楽です。グリップ部分は本体に収納可能なので、車に積み込む際などは、通常のクーラーボックスと同様に扱えます。

今はこのエクストリームマリーンクーラーと、ソフトクーラーでなんとかなっていますが、次はステンレス製のクーラーボックスを狙ってます。

キャンパー憧れのスチールベルトクーラー

コールマン クーラーボックス 54QTスチールベルトクーラー シルバー 3000001343

新品価格
¥33,480から
(2017/8/15 16:28時点)

クーラーボックスで有名なイグルーも出してますね。

igloo(イグルー) ステンレスクーラー (51L) #44669

新品価格
¥26,566から
(2017/8/15 16:30時点)

コスパならテントファクトリー。

テントファクトリー クーラーボックス メタルクーラー ステンレス ボックス 29L メタルハンドル 標準装備 TF-MBS29

新品価格
¥13,000から
(2017/8/15 16:31時点)

ステンレス製はどれもかっこいいので悩みますね。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横並び(ダブルレクタングル)

横並び(ダブルレクタングル)

-JAM, outdoor

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅とアウトドアが趣味のWebプログラマー。他にもカメラ、波乗り、ダンス等興味あるものに片っ端から挑戦中。 javascriptからUXデザインまでフロントエンドを主軸に、Node.js・PHP・AWS等サーバーサイドも勉強中。Googleローカルガイドレベル8。 ボロボロの体と相談しながらbboyとしても活動中。あとたまにDJ。

コメントを残す

top