gear outdoor

氷点下でも長時間暖房!ユニフレーム「ワーム2」は最強のハンディガスヒーター

投稿日:2017年10月21日 更新日:

冬装備 ヒーター ストーブ ワーム2 ユニフレーム
気温も大きく下がりはじめたので、冬のキャンプに向けて外で使えるユニフレームのハンディガスヒーター「ワーム2」を購入しました。

ユニフレーム ハンディガスヒーター ワーム2 販売終了 レア

長時間稼働

ユニフレーム ハンディガスヒーター ワーム2 販売終了 レア 長時間稼働 10時間 ガスボンベ2本
ガスボンベ2本を装着して連続して10時間使用可能です。
ここまで長時間稼働するストーブは珍しく、なかなか暖かいのでかなり優秀なサブストーブです。
メインに灯油ストーブ、サブでワーム2の組み合わせだと1泊2日のキャンプでは、暖房器具に燃料の補充なく1番暖かく過ごせます。

※テント内での使用は非推奨のため、一酸化炭素チェッカーを設置したり、こまめに換気を行うなど注意して使用する必要があります。

スペック

ユニフレーム ハンディガスヒーター ワーム2 販売終了 レア

サイズ約260×180×255mm
重量約2kg
最大火力600kcal/h
燃焼時間最大火力時:10時間(2本)

※燃焼時間は火力調整により変わります
点火方式圧電点火
備考ボンベ1本でも使用可能
-5℃燃焼可能 サーマルコントロールシステム
角度調節可能 高効率気化機構により、振動や角度調節においても生ガスが発生しないので、安心してご使用できます。
注意※屋外専用
プレミアムガスは使えません。

ワームIIは低温時カセットボンベ内部の圧力を保つシステムのため、初期圧力の高いプレミアムガスは圧力上昇による爆発の危険があるためご使用できません。

「サーマルコントロール」とは

ユニフレーム ハンディガスヒーター ワーム2 販売終了 レア
ワーム2はサーマルコントロール機能がついており、-5℃の環境でもドロップダウンせずに稼働し続けることができます。
サーマルコントロールとは、バーナーの燃焼を特殊バルブを通じて本体内部にフィードバックし、0℃以下でのブタンガスの気化不良を解消するシステムです。
燃焼に必要な空気を内部で取り入れるため、厳寒の中でも効率よく燃焼させることができます。

2018年に販売終了

残念ながらワーム2が2018年をもって販売終了したとの記事がUNIFRAME公式サイトに掲載されました。
ガスヒーター生産終了のお知らせ
すでにメーカー在庫も完売終了しているとのことなので、ショップのデッドストックや個人取引でないと今後ワーム2を手に入れることはできなさそうです。Amazonでは定価の3倍、Wowma!では約5倍と非常に高価で売られています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-gear, outdoor

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅とアウトドアが趣味のWebプログラマー。他にもカメラ、波乗り、ダンス等興味あるものに片っ端から挑戦中。 javascriptからUXデザインまでフロントエンドを主軸に、Node.js・PHP・AWS等サーバーサイドも勉強中。Googleローカルガイドレベル8。 ボロボロの体と相談しながらbboyとしても活動中。あとたまにDJ。

コメントを残す

top