ca2 trip

真言宗の総本山、高野山へ

投稿日:2018年12月26日 更新日:

12/23に沖縄から大阪に戻り、翌日12/24は祝日ということに気づかず出勤してしまいました。
丸一日働いてから気づきました。
さらに翌日12/25は仕事の写真素材撮りのために早朝から高野山へ。

奥の院

一の橋

ここを渡ると奥の院と呼ばれる場所に入ります。

奥の院の中は巨杉郡が続きます。

参拝を開始する一の橋から御廟までの道のりには、おおよそ20万基を超える豊臣秀吉家・織田信長などの戦国武将から、松尾芭蕉や司馬遼太郎など、古今問わず様々な著名人の墓石・祈念碑・慰霊碑の数々が立ち並んでいます。

御廟

最奥部の弘法大師御廟は、信仰の中心・聖地として多くの人々の信仰を集めています。
高野山奥の院は宗派や信仰を問わず供養を受ける総菩提所として、多くの方が供養に訪れます。

※御廟への入口の先は撮影不可です。帽子も取って参拝しましょう。

八葉の峰々

帰り際に大門前から、 高野山の周囲の山々「外輪山」の夕焼けを見れました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横並び(ダブルレクタングル)

横並び(ダブルレクタングル)

-ca2, trip

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅/アウトドア好きWeb系エンジニア。興味あるものに片っ端から挑戦中。javascript、UXデザイン等フロントエンドを軸に、Node.js・PHP・AWS等サーバーサイドも勉強中。Googleローカルガイドレベル8。ブレイクダンサーとしても活動中。香川県出身。

コメントを残す

top