ca2

[沖縄旅行]北谷・首里・南部・本部

投稿日:2019年7月13日 更新日:

今回も沖縄の温かい人たちのお陰で最高の旅となりました。break of libertyとボランティアについては別記事で振り返ったのでそれ以外の写真をダイジェストで振り返ります。

関空で出発を待つフィート氏。

初日はイケちゃん&サユが那覇空港まで迎えに来てくれて、北谷のアラハビーチでbefore party。夜アメリカンビレッジでkarst campsiteのマスオ夫妻と合流。まぜそばを食べて首里へ。

break of liberty 翌日は「ちらー小」で朝食をとって、南部サーフスポットのスーサイド近くのプライベートビーチへ。

シュノーケリングやボディーボード、釣りを楽しんだ後、夜は首里に戻り、沖縄ガールズkt9と合流して居酒屋へ。この日は貸しきりにしてくれました。

飲み足りない人はコンビニでお酒を補充して家飲み。

翌朝はキャンプ場開拓ボランティア勢は5時起きで本部へ。トム・ピヨ・ディーンはそれぞれの地へ一足先に帰路につきました。

初日のボランティア終了後は、スーパーで買い出しして家焼肉。

肉体労働後の肉とビールは格別です。

ボランティア2日目はキャンプ場女将のヒオリさんがまぜそばを作ってくれて腹ごしらえ。

午前の仕事終わりの昼食はキャンプ場オーナーマスオのタケノコカレー。

夕方までしっかり働いてマスオ&ヒオリに別れを告げて、首里に戻りました。

最終日はまた首里のサユ&イケちゃんペアの家にお世話になります。焼肉安安で最後の晩餐。安安は自分が新卒東京時代によく行きました。当時と比べて肉のクオリティが上がりすぎててビックリしました。

今回も最初から最後まで沖縄のみなさんにお世話になりっぱなしで感謝しかありません。お陰さまで存分に楽しむことができました。またすぐに沖縄に戻ってくると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横並び(ダブルレクタングル)

横並び(ダブルレクタングル)

-ca2

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅/アウトドア好きWeb系エンジニア。興味あるものに片っ端から挑戦中。javascript、UXデザイン等フロントエンドを軸に、Node.js・PHP・AWS等サーバーサイドも勉強中。Googleローカルガイドレベル8。ブレイクダンサーとしても活動中。香川県出身。

コメントを残す

top