ca2 outdoor trip

[2019年石垣島1日目]竹富島へ

投稿日:


8/29から5日間、石垣島へ旅行へ行ってきました。
今回は地元の友達&その家族での来沖です。

新石垣空港


早朝に大阪の自宅を出て、AM10:00頃新石垣空港に到着しました。

大阪は秋の訪れを感じる気候になってきましたが、石垣島は30℃を大きく超える猛暑です。
湿度でカメラのレンズが曇ってしまいました。

空港を出ると多くのヤシの木が迎えてくれ、南国にきたことを実感します。

石垣島旅の拠点となる離島ターミナルを目指してバスで移動。

離島ターミナル


飛行機の都合上、自分は1日早く到着して自由な時間があったので、離島ターミナルから竹富島へ。

竹富島


竹富島は石垣島から船で約15分とアクセスしやすく観光できる場所が多いので、初めて石垣島を旅行される方にまず訪れてほしい離島です。
私も何度も訪れていますが、来るたびに違う顔を見せてくれて新しい発見があります。

願寿屋


竹富港から歩いて約5分、集落の入り口にある人気のスイーツ店「願寿屋」。
竹富島に来たら毎回まずここに訪れます。

毎回マンゴーたっぷりの南国パフェを頼むので、今回は紅芋&サトウキビの「うちなーサンデー」を注文。

こちらの方が沖縄感を満喫できるかもしれません。

コンドイビーチ

竹富港と島の真逆にあるコンドイビーチは遠浅の砂浜が続く人気のビーチです。
この日はこれまで訪れた中で一番の快晴でとても美しい海を見ることができました。

西桟橋


西向きなので美しい夕日を望むことができます。

御神崎


ここからは同じく前のりした友人と合流し、石垣島北西にある「御神崎」へレンタカーで移動。
海を一望できる景勝地です。西向きなので美しい夕日を望むことができます。

星空ファーム

翌日申し込んでいる星空ツアーの場所を下見してきました。

初日の観光はここまで。それぞれの宿に戻り翌日に備えて就寝しました。

宿泊施設詳細

今回石垣島で宿泊した美ら宿 石垣島(ちゅらやど いしがきじま)の詳細です。

所在地〒907-0022 沖縄県石垣市大川204-2F
電話0980-84-2611
Webサイト美ら宿 石垣島(ちゅらやど いしがきじま)
予約 じゃらん予約ページ

※じゃらんで予約するとリクルートポイントがたまります。

Booking.com予約ページ



※ホテル予約最大16%割引のbooking.comカードはこちら

-ca2, outdoor, trip

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅とアウトドアが趣味のWebプログラマー。 javascriptからUXデザインまでフロントエンドを主軸に、最近はNode.js・PHP・AWS等サーバーサイドも勉強中。 Googleローカルガイドレベル7。 ボロボロの体と相談しながらbboyとしても活動中。あとたまにDJ。

コメントを残す

top