skimboard

スキムボードのデッキパッド張替え

投稿日:2019年11月19日 更新日:

昨年から愛用しているスキムボードのリアデッキパッドがはがれてしまいました。
木工用ボンドや3M両面テープで補修しながら使い続けていましたが、かなりの範囲がはがれてしまったのでイメチェンもかねてパッドの張替をすることにしました。

シミュレーション

リゾート感を出したかったので、ブルーやグリーンをメインに、市販のデッキパッドをphotoshopで組み合わせてイメージを膨らませます。

ターコイズブルー系のデッキパッドはどこのショップも売り切れで、在庫を唯一見つけたMODOMのデッキパッドに決定。

イメージはこんな感じで固めました。

終末にまた磯ノ浦に入るので、それまでに仕事終わりに少しずつ作業を進めます。
まずははがれかけのデッキパッドを全てはがし、残ったノリをスクレイパーで除去します。

お湯で温めると取れやすくなります。

それでも残った頑固なノリにはシール剥しスプレーで対応します。

綺麗にノリを全て除去できたら水で洗浄して拭き取ります。

位置を決めてデッキパッドを貼りました。

ついでにダイソーのマニキュアでexileのロゴマークをペイントします。

何度か重ね塗りし、乾いたらマスキングテープを剥してマニキュアの透明トップコートでペイントに蓋をします。

完成しました。アーチバーははがれていないので今回はそのまま使うことにしました。
ということで完成イメージとかけ離れたTribe Called Questカラーのボードに生まれ変わりました。

ボトム補修


ボトムの傷もダイソーのUVレジンとマニキュアで補修しました。

UVレジンは紫外線を当てるまで固まらないので、初めてでも簡単にリペアできます。
日中は太陽に当てて固めても良いですし、夜間はブラックライトを使えば固められます。

マイボードをこまめに清掃・補修して、長く愛用していきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横並び(ダブルレクタングル)

横並び(ダブルレクタングル)

-skimboard

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅/アウトドア好きWeb系エンジニア。興味あるものに片っ端から挑戦中。javascript、UXデザイン等フロントエンドを軸に、Node.js・PHP・AWS等サーバーサイドも勉強中。Googleローカルガイドレベル8。ブレイクダンサーとしても活動中。香川県出身。

コメントを残す

top