gear outdoor

家でもキャンプ気分!UNIFRAMEダッチオーブンを使ってカレーを作ってみた

投稿日:2020年4月10日 更新日:

コロナウイルスの感染拡大で不要不急の外出自粛はもちろん、可能な限りの節約が求められています。
食費を極限まで削りつつ必要な栄養はとりたいということでカレーを作りました。
家に大きな鍋がなかったのと、せっかくなので家でキャンプ気分も味わいたい、ということでユニフレーム製10インチダッチオーブンを使うことにしました。

材料(4人分)

食材はこちら。

・鶏ムネ肉 400g
・玉ねぎ 1コ
・にんじん 1本
・ピーマン 2コ
・ジャガイモ 2コ
・ナスビ 1本
・ニンニク 3片
・カレールー(ジャワカレー) 半分

作り方

①ダッチオーブンにオリーブオイルをなじませ、みじん切りにしたニンニクとクミンを入れる。

②繊維に沿って切った玉ねぎを入れてしんなりやわらかくなるまで炒める。

③細くきったピーマン、乱切りのなすとにんじんを追加で炒める。

④ぶつ切りにした鶏肉をいれ表面を少し炒める。

⑤水500mlを入れ、カレールーを溶かす。焼肉のたれを少し入れる。

⑥ふたをして中火-強火で加熱し、沸騰したら弱火で40分ほど煮込む。

⑦カレーの完成です。

感想

ガスコンロでダッチオーブンを使ってうまく作れるか不安でしたが、普通の鍋で作るよりも簡単においしく作れました。
底に材料がこびりつくこともなく、大きさも余裕があり、一度暖めれば余熱でしばらく保温されるので、作り置きしておくと繰り返しおいしいカレーが食べられます。
再加熱を繰り返して材料がこびりついたとしても、ステンレス製の小手などで本体を気にせず剥がせるのはダッチオーブンならではですね。
使ってみると便利さがよくわかるダッチオーブン、自粛ムードの今こそキャンプ気分で家で使ってみてはどうでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横並び(ダブルレクタングル)

横並び(ダブルレクタングル)

-gear, outdoor

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅/アウトドア好きWeb系エンジニア。興味あるものに片っ端から挑戦中。javascript、UXデザイン等フロントエンドを軸に、Node.js・PHP・AWS等サーバーサイドも勉強中。Googleローカルガイドレベル8。ブレイクダンサーとしても活動中。香川県出身。

コメントを残す

top