car diy trip

夏の車中泊に必須!T31用ウインドウバグネットDIY

投稿日:

良い波を求めて車中泊をする機会が増えてきました。サーフトリップでポイントに着いたとき、予想に反して波のサイズがない場合、翌日のサイズアップに期待するからです。そろそろ窓を締め切っての車中泊が厳しい季節になってきたので、エクストレイルT31のリアシート側の網戸を自作しました。その過程を紹介します。

材料は全て100円ショップで調達し、合計600円でした。用意したものはこちら。

・網戸 ・接着剤 ・磁石テープ ・強力磁石 ・ビニールテープ

まず、窓内側の鉄製のフレームに沿って磁石テープの接着面を手前にして磁力で引っ付けていきます。

張り付けた磁石テープの上から網戸を重ねて、強力磁石で仮留めします。

接着面のテープを全て剥がし、網戸をくっつけていきます。

磁石と磁石の間に接着剤を塗ります。

ある程度時間を置いて乾かした後、強力磁石を外して接着剤が濡れていない箇所に接着剤を塗っていきます。

接着剤が乾いてくれば、ビニールテープで接着剤の上からカバーします。

はみ出した部分をカットします。

これで完成です。暑い時期も快適に車中泊できそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横並び(ダブルレクタングル)

横並び(ダブルレクタングル)

-car, diy, trip

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅/アウトドア好きWeb系エンジニア。スキムボーダー/ブレイクダンサーとしても活動中。興味あるものに片っ端から挑戦中。Googleローカルガイドレベル8。香川県出身。
top