diy skimboard

新しいスキムボードのデッキパッドレイアウト

投稿日:

おはようございます。先日平塚のスキムワンでビクトリアのスキムボードを購入しました。新しい板を早く試したいという事で早速デッキパッドを貼りたいとおもいます。1度貼り付けるとしばらくはそのデザインでのらないといけないので慎重にシミュレーションします。

いつも通り、気になるデッキパッドをフォトショップで合成していきます。まずはLet’s Partyとブレアのコラボモデルです。

ホワイトカモフラとイエローの差し色がおしゃれです。1案目にしてしっくり来てしまいました。ちなみにニューボードのボトムがイエローなので裏表の色合わせもバッチリです。

Freakのフェードカラーシリーズです。これもいいですが、アーチバーのフェードが前後逆がよかった。おしい。

クリエイチャーズのリアデッキパッドと先程のLet’s Partyブレアモデルのアーチバーを組み合わせたパターン。ホワイト・ブラック・イエローが綺麗に調和していて、前後でパターンを変えてハマっているので個人的には好きです。

ノーブランドのホワイトカモフラです。どうもこの板はホワイトカモフラをベースにするとかっこ良さそうという事で、このデザインをベースに考えたいと思います。

マスキングテープでセンターを合わせます。

リアデッキパッド、アーチバーまで最低限の部分が完成しました。ここからはフロントのデザインをビクトリアのロゴからインスパイアされた太陽に見立てて作り込んでいきます。

自身でデザインしたロゴのカッティングシートも貼っていきます。剥がれないように上からマニキュアのトップコートで補強しています。

完成しました。中央に太陽をやどすこだわりのデッキパッドレイアウトです。なかなかのできなので早く乗りたい気持ちが高まりました。

これからスキムボードを新調するからはデッキパッドを選ぶときもこだわって選んでみてください。ボードへの愛着が高まるはずです。もしかしたらその愛着がスキムボードの上達にも繋がるかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横並び(ダブルレクタングル)

横並び(ダブルレクタングル)

-diy, skimboard

ABOUT US

この記事を書いた人
CA2
旅/アウトドア好きWeb系エンジニア。スキムボーダー/ブレイクダンサーとしても活動中。興味あるものに片っ端から挑戦中。Googleローカルガイドレベル8。香川県出身。

コメントを残す

top